JRヘルシーウォーキング2020 6月末までのイベントウォーク・いつでもウォーク中止 〜7月以降も現時点では開催未定〜

どうなる今年のJRヘルシーウォーキング 〜2002年のSARSは終息宣言まで170日間〜

JRヘルシーウォーキング

連日、コロナウィルスの報道、話題ばかりが流れ、学校の休業や大衆が集まるようなイベントなどが次々と中止、延期などになっています。

外出もままならないような状況でオサンポもできずに悶々としています。

このような中、今年のJRヘルシーウォーキングの開催がどうなるかが気になるところです。

例年だと3月にプレスリリース、4月から開催

今年もすでに2月を終えようとしています。

JR北海道のJRヘルシーウォーキングは、例年だと3月にプレスリリース発表、4月から開催という流れになっています。

が、今年はどうなるでしょうね?

コロナウィルスの収束状況によっては、開催が遅くなるもしくは開催されないなどの影響があるかもしれません。

東京オリンピックもありますし…

2002年のSARSは終息宣言まで170日間

下記の、新型コロナウイルスはなぜ発生したのか、いつ収まるのか『感染症の世界史』著者である石弘之さんインタビュー記事ですが、参考になります。

参考になりそうなのが、遺伝子を 80 %共有するSARSの先例です。2002 年 11 月 16 日の中国の症例に始まり、台湾の症例を最後に 2003 年 7 月 5 日にWHOが終息宣言しました。流行期間は約 170 日間でした。専門家の間では、夏前にはピークを迎え、徐々に落ち着くのでは、という期待があります。オリンピックまでには何とかしてほしい、というのが多くの国民の願いでしょうか。

新型コロナウイルスはなぜ発生したのか、いつ収まるのか『感染症の世界史』著者、石弘之さんインタビュー | 「インタビュー(本・小説)」一覧 | 「特集(本・小説)」 | カドブン
2019 年末に初めて確認された新型コロナウイルスの感染者が、増加の一途をたどっています。医学が発達し、衛生面でも格段に向上した現代社会でなぜ、これほどまでに拡大するのでしょうか。『感染症の世界史』の著者、石弘之さんに緊急でお話をうかがいました。

2002年のSARSの時は、終息宣言まで170日間だったとのことです。

今回は、年末に中国で症例が出始めたようですから、同様とすると6月になるような期間です。

これを考えると、もしかすると夏以降の開催となるのかもしれないと想像をしていました。

東京オリンピックはどうなるんでしょうね。やる気は満々のようですが…

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました