JRヘルシーウォーキング2021 (春夏) 始まる!? 〜春夏は4月24日から8月28日まで17回のイベントウォーク〜

「深まり行く、秋色の街並みをめぐる 「旧町村農場」と「四季のみち」・江別ウォーク (10.0km)」 〜JRヘルシーウォーキング2020〜

歩く

今年のJRヘルシーウォーキングは、いろいろとざわざわしていたこともあり、今回が初回となりました。

今回は、函館本線の江別駅です。

残り開催もわずかとなってしまいましたが、参加できるところは参加していこうと思います。

今回のコース

レンガ造りや小麦栽培などの産業が盛んな江別市の江別駅から、江別河川防災ステーション、江別市郷土資料館を巡り、北電江別火力発電所の専用線路跡地を活用した「四季のみち」、北海道酪農の先駆者、町村敬貴氏が作った「旧町村農場」などを巡ります。

 

みどころ・スポット

深まり行く、秋色の街並みをめぐる 「旧町村農場」と「四季のみち」・江別ウォーク

駅の情報とこれまでの開催年

イベント名JRヘルシーウォーキング
開催駅函館本線 江別駅
コース名開拓時代の交通の要衝 舟運と鉄道の交差点・江別ウォーク (2010)
水と緑に抱かれたまち「江別」 味覚が大集合 「えべつ秋 特産味覚まつり」江別ウォーク (2011)
江別「四季のみち」と「野幌グリーンモール」ウォーク (2013)
石狩川の流れる自然豊かな街 緑あふれる「四季のみち」江別ウォーク (2015)
石狩川の流れる、「れんが」のまち 四季のみちと「えべつ秋の特産味覚まつり」ウォーク (2016)
石狩川の流れる、「れんが」のまち四季のみちと「秋のえべつ特産味覚まつり」ウォーク (2017)
江別の味覚が大集合!「えべつ秋の特産味覚まつり」・江別ウォーク (2018)
北海道酪農の歴史を偲ぶ 「旧町村農場」と「四季のみち」・江別ウォーク (2019)
距離10.0Km
時間3時間00分
撮影日2020年10月17日

最後に

札幌から旭川へ向かう国道12号はよく通るため、防災ステーションや四季のみち、蔦屋書店も知っていましたが、江別駅は初めて降り立ちました。

駅前は意外と静かで国道沿線の様子とは全く異なる雰囲気でした。

今年のJRヘルシーウォーキングは今回が初めてとなってしまい、残り回数を考えるとポイントもちびっとになってしまいそうですね…

(2020.10.17)

 

 

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました