北海道の歴史・文化をめぐる「先人カードめぐり」が行われています。ぜひスポットを訪れてカードをゲットしよう!

北海道遺産

北海道遺産
次の世代へ引き継ぎたい有形・無形の財産の中から、北海道民全体の宝物として選ばれたのが「北海道遺産」です。北海道の豊かな自然、北海道に生きてきた人々の歴史や文化、生活、産業など、各分野から道民参加によって選ばれました。
次の世代に残したい北海道の宝物 北海道遺産
次の世代へ引き継ぎたい有形・無形の財産の中から、北海道民全体の宝物として選ばれたのが「北海道遺産」です。
北海道遺産 〜次の世代へ引き継ぎたい北海道民全体の宝物〜
次の世代へ引き継ぎたい有形・無形の財産の中から、北海道民全体の宝物として選ばれたのが「北海道遺産」です。 北海道の豊かな自然、北海道に生きてきた人々の歴史や文化、生活、産業など、各分野から道民参加によって選ばれました。 これまで...

記事一覧

楽しむ

札幌苗穂地区の工場・記念館群 〜北海道遺産No.34:札幌市〜

札幌市の苗穂地区は「産業の街」と呼ばれています。 この地区は、豊平川の豊富な伏流水や鉄道での貨物輸送の便利さから明治時代から工業地帯として発展しました。 今も醤油製造が続け、北海道一のシェアを誇る福山酒造など、大小様々な工場や倉...
楽しむ

三浦綾子記念文学館と外国樹種見本林 〜北海道遺産No.55:旭川市〜

北海道旭川市出身の女性作家といえば三浦綾子さん 明治42年(1909年)に起こった宗谷本線の蘭留駅を発車した旭川行きの蒸気機関車が起こした鉄道事故を題材にした小説「塩狩峠」は有名です。 また、デビュー作「氷点」も代表作として...
楽しむ

旭橋 〜北海道遺産No.28:旭川市〜

旭川のシンボルとして多くの市民に最も愛されている橋 旭川市には石狩川、牛朱別川、忠別川など数多くの川があり、その数は大小130にもなります。 川の数が多いことから、当然のように橋の数も多く、750以上の橋が架かっているとのことです。...
スポンサーリンク
楽しむ

京極のふきだし湧水 〜北海道遺産No.8:京極町〜

「京極のふきだし湧水」は国内最大級のもので、1日の湧水量は8万トン、30万人の生活水に匹敵します。 蝦夷富士「羊蹄山」に降った雨や雪解け水が濾過され、地中のミネラルを加えながら数十年の長い時間を経て流れ出る恵みの湧水です。 特に...
楽しむ

北海道大学 札幌農学校第2農場 〜北海道遺産No.6:札幌市〜

「札幌農学校第2農場」は、札幌農学校が開校した明治9年(1876年)直後から90年近く続いた研究施設です。 初代教頭であるクラーク博士の大農構想により、明治10年(1877年)に建てられた模範家畜房(モデルバーン)や穀物庫(コーンバー...
楽しむ

霧多布湿原 〜北海道遺産No.18:浜中町〜

北海道には国内の8割もの湿原があります。 その中でも霧多布湿原はその独特な地形と植生で知られています。 原景観を構成するすべての要素が一望できる学術的にも貴重な湿原です。 総面積3,160haのうちの一部(803ha)は、...
楽しむ

登別温泉地獄谷 〜北海道遺産No.39:登別市〜

登別市と言えば、何と言っても温泉です。 地獄谷を一言でいうならば、ずばり「登別温泉の源泉」です。 地獄谷は直径約450m、面積約11ha(甲子園球場2.8個分)の広さの爆裂火口群で、温泉や噴気の吹き出し口がたくさんあり、なおかつ...
楽しむ

稚内港北防波堤ドーム 〜北海道遺産No.1:稚内市〜

稚内港はサハリン渡航の玄関口として建設 北海道の港湾は、石炭の積み出しや漁港に関連する由来が多いですが、稚内港は樺太(サハリン)への渡航の玄関口として建設されたことがほかの港湾とは異なります。 稚内-樺太大泊間の旧稚泊航路整備の一環...
楽しむ

サッポロビール博物館 〜北海道遺産No.34「札幌苗穂地区の工場・記念館群」:札幌市〜

これまでに何度か札幌市内の北海道遺産を巡る「北海道遺産おさんぽスタンプラリー」に参加してきました。 次の世代へ引き継ぎたい有形・無形の財産の中から、北海道民全体の宝物として選ばれたのが「北海道遺産」です。 札幌市の創成川から東側は「...
知る

北海道遺産 〜次の世代へ引き継ぎたい北海道民全体の宝物〜

次の世代へ引き継ぎたい有形・無形の財産の中から、北海道民全体の宝物として選ばれたのが「北海道遺産」です。 北海道の豊かな自然、北海道に生きてきた人々の歴史や文化、生活、産業など、各分野から道民参加によって選ばれました。 これまで...
歩く

北海道「道の駅」・全市町村完全制覇への道(26) 札幌市東区編

北海道「道の駅」・全市町村完全制覇への道 26回目です。 前回は、札幌市白石区の「白石歴しるべ」を白石区の歴史について感じながら巡りました。 今回は、札幌市東区。北海道遺産「札幌苗穂地区の工場・記念館群」を中心にして歴史を感じな...
JRヘルシーウォーキング

「苗穂駅新駅舎開業1周年記念! 産業遺産めぐりと札幌開拓の歴史を偲ぶ、苗穂ウォーク (10.5km)」 〜JRヘルシーウォーキング2019〜

今回のJRヘルシーウォーキングは、新駅舎開業1周年の苗穂駅です。 今週は日中でも最高気温が数℃しかないというような寒い日が続いていましたが、苗穂ウォークにあわせたかのように快晴の素晴らしいお天気となりました。
pochiのぼちぼち

秋晴れの中、ちょっとお散歩を 〜琴似のオムライスはおいしかった〜

北海道はすでに紅葉の見頃を迎えています。 JR札幌駅南口から見る空も快晴で雲一つありません。 こんな秋晴れの中、ちょっと札幌市内をお散歩しました。 定番のスポットを ルートも考えていませんでしたが、結果的に定番スポッ...
楽しむ

「北海道遺産おさんぽスタンプラリー2019」はじまる

今年も「北海道遺産おさんぽスタンプラリー」がはじまりました。 札幌市内には北海道遺産として選定されている文化資産がたくさんあります。 スタンプラリー台紙を入手して、その遺産をお散歩しながら巡り、スタンプを集めて抽選プレゼントに応...
歩く

JRヘルシーウォーキング2019 春夏の前半を振り返る

4月27日から始まった今年のJRヘルシーウォーキング2019春夏。 前回6月23日の石狩太美駅での開催で10回目となりました。 春夏のイベントウォークの予定は全19回です。折り返し地点となり、参加できた回、できなかった回とありま...
道の駅・全市町村巡り

北海道「道の駅」・全市町村完全制覇への道(10) オロロンライン編

北海道「道の駅」・全市町村完全制覇への道 10回目です。 前回は、ニセコ・日高編として喜茂別町の望羊中山から京極町、ニセコ町を通り、今金町の美利河ダムを訪れ、倶知安町までを巡りました。 今回は、オロロンライン編として日本海側を通...
JRヘルシーウォーキング

「歴史と歩みを歩いて感じる、円山杉林・皆楽公園、月形ウォーク (10.0km)」 〜JRヘルシーウォーキング2019 いつでもウォーク〜

昨日は今年5回目のJRヘルシーウォーキング 厚岸駅でした。 美味しい牡蠣を食したかったのですが、残念ながら参加できなかったので、今日はいつでもウォークで石狩月形駅始終着の「歴史と歩みを歩いて感じる、円山杉林・皆楽公園、月形ウォーク 」...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました