自宅での楽器練習を札響が応援 〜吹奏楽部向け動画を30日から配信〜

ソフトクリーム

歩く

北野坂をのぼった先にある異人館街を巡る 〜神戸市中央区北野〜

日本の主要な国際貿易港のひとつである神戸港は、慶応3年(1868年)、函館・長崎・横浜についで開港された港です。古くから日本の国際貿易の要として、多くの外国人関係者を迎え入れます。 外国人の居住区として日本人から家や土地を借りられるよ...
歩く

石狩本町から河口まで はまなすの丘公園をめぐるみち(7.3km) (3) 〜 石狩海岸フットパス 北海道石狩市〜

石狩海岸フットパスの「Route 5 石狩本町から河口まで はまなすの丘公園をめぐるみち」を巡っています。 石狩本町をスタートして石狩灯台、石狩川の河口を過ぎ、木道を通って再び石狩灯台へ戻ります。 スタートからこれまでの様子はこ...
道の駅・全市町村巡り

北海道「道の駅」・全市町村完全制覇への道(22) ラストスタンプ編

北海道「道の駅」・全市町村完全制覇への道 22回目です。 前回は、道北・オホーツク編として、中頓別町から浜頓別町を通りオホーツク海側を南下して紋別市までを巡り、さらに滝上町、西興部村、下川町を通り幌加内町までを巡りました。 今回...
歩く

JRヘルシーウォーキング2019 春夏の前半を振り返る

4月27日から始まった今年のJRヘルシーウォーキング2019春夏。 前回6月23日の石狩太美駅での開催で10回目となりました。 春夏のイベントウォークの予定は全19回です。折り返し地点となり、参加できた回、できなかった回とありま...
道の駅・全市町村巡り

北海道「道の駅」・全市町村完全制覇への道(12) 南十勝編

北海道「道の駅」・全市町村完全制覇への道 12回目です。 北海道の塗り絵もだいぶ進んできました。 前回は、道北編として稚内の宗谷岬からオホーツクの浜頓別町から内陸に入り、名寄市、士別市を通過して剣淵町までをひたすら南下しながら巡...
道の駅・全市町村巡り

北海道「道の駅」・全市町村完全制覇への道(11) 道北編

北海道「道の駅」・全市町村完全制覇への道 11回目です。 前回は、オロロンライン編として日本海側を通り、小平町から稚内市までをひたすら北上しながら巡りました。 今回は、道北編として稚内の宗谷岬からオホーツクの浜頓別町から内陸に入...
道の駅・全市町村巡り

北海道「道の駅」・全市町村完全制覇への道(8) 胆振・日高編

北海道「道の駅」・全市町村完全制覇への道 8回目です。 前回は、上川・旭川編として、砂川の「北菓楼」から塩狩峠を経由して中富良野町の「ファーム富田」までを巡るルートでした。 今回は、胆振・日高編として苫小牧のウトナイ湖からむかわ...
道の駅・全市町村巡り

北海道「道の駅」・全市町村完全制覇への道(5) 洞爺・室蘭編

北海道「道の駅」・全市町村完全制覇への道 5回目です。 前回は、札幌近郊編として、札幌近郊をこじんまりと巡るルートでした。 今回は、洞爺・室蘭編として伊達市の「フォーレスト276大滝」から洞爺湖、豊浦、室蘭を経由し、白老町の「大...
道の駅・全市町村巡り

北海道「道の駅」・全市町村完全制覇への道(1) 後志・積丹編

北海道「道の駅」・全市町村完全制覇への道 のスタートです。 「北海道 道の駅スタンプラリー2018」スタンプ帳をゲットしてスタートです。 最初は後志・積丹です。 札幌からの日帰りが可能なコースです。 今回のルート  ...
JRヘルシーウォーキング

「札幌のお花見人気スポット 西野緑道、琴似発寒川の桜を訪ねる・琴似ウォーク(11.0km)」 〜JRヘルシーウォーキング2019〜

今年3回目のJRヘルシーウォーキングは札幌市西区の琴似駅です。 前回、前々回は雨となってしまいましたが、今回は今年最高のお天気となりました。 ゴールデンウィークの終盤にお花見スポットを巡るコースとなっています。
JRヘルシーウォーキング

『江別窯業の歴史をたずねる 「れんがの街」江別・野幌ウォーク (11.5km) 』〜JRヘルシーウォーキング2019〜

道南、道央ではようやく桜が開花し、お花見の季節がやってきました。 JRヘルシーウォーキング2019の第2回は「レンガの街」江別・野幌です。 今回のテーマである「江別のレンガ」と「屯田兵村と兵屋」は北海道遺産にも選定されており、街...
JRヘルシーウォーキング

「田園風景とスウェーデンヒルズの丘 夏の風物詩、夏至祭・石狩太美ウォーク (12.0km)」〜JRヘルシーウォーキング〜 春を感じながら

北海道でも雪解けが進み、春を感じられるようになってきました。 JRヘルシーウォーキングの今年の日程はまもなくニュースリリースされると思いますが、一足先に過去のコースを歩いてきました。
歩く

地元で愛され続ける名店揃いのディープエリアを、小樽ウォーク

観測史上もっとも遅い時期の初雪になった11月も終わり、早くも今年もあと1ヶ月あまりとなっています。 今回は、札幌から電車で1時間もかからず行ける小樽を歩いてきました。 あまり観光客のいない、地元民に愛されているような場所やお店が...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました