次回のJRヘルシーウォーキングは 9/20 岩見沢駅『北海道鉄道140年記念ウォーク! 歴史ある鉄道財産に思いを馳せて、岩見沢ウォーク』です!

超難問【演奏してみた】宝島アルトサックスのソロ聴きくらべ! 〜他人を落し入れるゲーム まさかの結末は〜

音楽

Green Ray Saxophone Quartet / グリーンレイ サクソフォーン カルテットの緊急プレミアム動画配信。

曲は、みんなが大好きな『宝島』。

メンバーそれぞれが、吹奏楽版『宝島』のアルトサックスのソロパートを吹いて、誰の演奏かを当てる企画。

プレミアム動画ということで、メンバーもユーザーもチャットで会話しながらの動画配信で、開始2分前からのカウント動画も入り、非常に盛り上がりました。

他人を落し入れるゲーム!?

いつものようにグダグダな感じ(ww)で始まった動画ですが、カルテットではアルトサックスを吹いていないゆっきーさん(川崎有記さん)とおでんちゃん(小林実鈴さん)は少し緊張ギミ(ww)。

そんな中、今回の企画についておでんちゃんから…

みんなで聴いてても
自分のはわかる
自分かもなって思った時
あたかも人のものかのように振舞う
他人を落し入れる
ゲーム

自分の演奏はわかりますからね。演技力も試されますね(ww)

1個目から始まり、謎の緊張感が漂う中、2個目、3個目…

4個目、そして、メンバーも視聴者も誰が予想しなかったまさかの展開が…

おでんちゃん、ゆっきーのアルトソロは貴重で必見です!

答えがわかった後で、もう一度メンバーの表情をよく見ながら見ると1粒で2度美味しいですよ。

▼宝島ソロ聴きくらべ

超難問【演奏してみた】宝島アルトサックスのソロ聴きくらべ!

同じ演奏でも内面からの個性が溢れる

同じ楽譜を使用しているものの、奏者、使う楽器、道具によってこんなにも演奏が変わるのかと感じさせらます。

表面上で聞こえる音や雰囲気は異なっても、隠された音の内面(芯)の雰囲気は、奏者を表しているように感じます。

内面に隠された芯の部分は本来の人の個性の部分であり、テクニックなどでいくら外を覆ったとしても隠すことはできず、必ず残るのだと思います。

メンバーの個性あふれる演奏をこれからも楽しんでいきたいと思います。

こちらで宝島の初見から演奏動画をご紹介しています

Green Ray Saxophone Quartet / グリーンレイ サクソフォーン カルテットが演奏する『宝島』はこちら↓の記事で、吹奏楽版『宝島』を田中靖人さんがソロを演奏する動画と合わせてご紹介しています。

宝島 〜「ぐりんれいちゃんねる」で大人気の原曲はT-SQUAREの1986年発表の曲〜
「ぐりんれいちゃんねる」でイチバン人気の動画は、2019年3月に公開された吹奏楽で大人気の曲『宝島』です。 吹奏楽をやっている人に好きな曲を尋ねたら必ずといっていいほど挙がる曲ではないでしょうか? 「ぐりんれいちゃんねる」でいつ...

Green Ray Saxophone Quartet / グリーンレイ サクソフォーン カルテット

▲Green Ray Saxophone Quartet / グリーンレイ サクソフォーン カルテット (公式Twitter @GreenRaySQより)

Green Ray Saxophone Quartet / グリーンレイ サクソフォーン カルテットは、華やかな女性4名によるサックスカルテットで、2009年、国立音楽大学在学中に結成されました。華やかで楽しい演奏と、お客さんとの距離感を大切にしたコンサートが好評です。
音楽
スポンサーリンク
この記事を書いた人

北海道が大好き。
個性的な応援が好きで日本製鉄室蘭シャークスのファン。お散歩も神出鬼没でぶらぶらと。北海道道の駅2018年版124駅を制覇し、179市町村制覇ももう少し。ジャンルを問わず音楽大好き。元カタツムリ吹き。
#北海道バーチャル道の駅市町村巡り
Life has no rehearsal, only performances.

「ウォーキングスタイル」をフォローする
ウォーキングスタイル

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました