JRヘルシーウォーキング2020 (春夏) 始まる!? 〜春夏は4月25日から8月29日まで18回のイベントウォーク〜

ひまわりの約束 〜サックスとピアノのコラボで感動が広がる〜

音楽

昨日ご紹介した女性4人の中毒性のあるサクソフォンカルテッドのGreen Ray Saxophone Quartet / グリーンレイ サクソフォーン カルテット。

イチ押しの演奏をご紹介します。

ひまわりの約束

「ひまわりの約束」はご存知の方も多いと思います。

秦基博の17枚目のシングルで大ヒットした曲です。

これを、メンバーの大学同期である宮本正太郎さんがサクソフォンカルテットとピアノのコラボ用にアレンジしています。

そのため、宮本正太郎さんのチャネルとコラボということで、ぐりんれいちゃねるではリハーサルの様子を、そして宮本正太郎さんのチャネルで本番動画を公開しています。

リハーサル動画では、色々演奏しながら、微調整して仕上げて行く様子がとてもよくわかります。

動画撮影に不慣れな正太郎さん、おもしろいな(ww)

▼リハ動画

【サックス4重奏】ひまわりの約束/Himawari no yakusoku【saxophone quartet】
編曲者 宮本正太郎さんのチャネルとホームページ
YouTube
宮本 正太郎|公式ホームページ|編曲・楽譜
管・打楽器を中心とした、中・上級者、音大生向けのアレンジ作品、音源などを掲載しています。

感動のエンディング

バリトンソロから始まる静かな出だしは、何か悲しげな表情が歌詞を表現しているような気がして、徐々に引き込まれていきます。

バリトンのおでんちゃん(小林実鈴さん)はとても表現力が豊かで、とても魅力的な演奏をされる方です。

この曲の出だしのソロも持ち味を遺憾無く発揮されていてとても印象的です。

おでんちゃんはホントに表情豊かですね。涙出そうになりますね。

アンサンブルは、柔らかで優しい音色で、倍音がとても豊かに響き、徐々に盛り上がってきます。

さらに、サスペンデッドシンバルやグロッケンシュピール、ウィンドチャイムなどのパーカッションが付け加えられていて、オーケストラさながらの演奏となり、感動のエンディングを迎えます。

パーカッション追加しているのは反則だな!(ww)

▼本番動画

【サックス4重奏】ひまわりの約束 (Green Ray Saxophone Quartet)

 

Green Ray Saxophone Quartet / グリーンレイ サクソフォーン カルテット

▲Green Ray Saxophone Quartet / グリーンレイ サクソフォーン カルテット (公式Twitter @GreenRaySQより)

Green Ray Saxophone Quartet / グリーンレイ サクソフォーン カルテットは、華やかな女性4名によるサックスカルテットで、2009年、国立音楽大学在学中に結成されました。華やかで楽しい演奏と、お客さんとの距離感を大切にしたコンサートが好評です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました