JRヘルシーウォーキング2019、次回9月22日は、銭函駅「秋を感じる潮風と浜辺の風景 石狩湾の眺望満喫、工業団地をめぐる銭函ウォーク」です。

JRヘルシーウォーキング 〜初めてでも、何度でも、一人でも楽しめる〜

知る

JRヘルシーウォーキングとは

JRヘルシーウォーキングは、JR北海道が鉄道の利用促進と家族や仲間、自然とのふれあい、健康増進を目的として、JR北海道の駅を発着地点として実施するウォーキングの企画です。

1998年に始まった企画は、開始年は約2,000名であった参加者が、今では毎年1万人を超え、累計参加者数は26万人。2018年に20周年を迎え、これまでにスタート・ゴールとなった駅は120以上になります。

例年、春~秋までの開催となり、週末や祝日に行う「イベントウォーク」、期間中の好きな日に参加できる「いつでもウォーク」があります。

特徴

タイトルにも記載した通り、この企画は「初めてでも、何度でも、気軽に楽しめる」という特徴があります。

  • 参加無料・予約不要で参加が可能
  • 初心者でも安心、スタートで配布されるコースマップを持って、自分のペースで歩ける
  • コース上には案内矢印があるためによって間違うことなくゴールできる

コースを迷うことなく歩けるのは非常に心強いですね。

参加ポイント

イベントウォーク、いつでもウォークに参加することにより、共に1コース1ポイントを受け取ることができます。

さらに、以下のようなボーナスポイント(+1ポイント)がある場合があります。(2018年の場合)

  • 特定のイベントウォークやいつでもウォーク
  • 家族や仲間を、イベントウォークに新規でご紹介した場合
    (ご紹介いただいた方、 新規でご参加された方両方に+1ポイント)
  • イベントウォーク開催日が雨だった場合(+1ポイント)

集めたポイントは、ポイントに応じてプレゼントをもらうことができます。(2018年の例)

  • オリジナルタオル(10ポイント)
  • オリジナルタオル+Tシャツ+びゅう商品券(20〜40ポイント)

などなど

イベントウォーク

例年、4月~11月までの週末(土日)に、おおよそ30回開催されます。

札幌近郊はもとより、道内各地、青森県の”奥津軽いまべつ”までで開催されており、約半数の回でウォーキングとともに各地域のイベント(お祭など)の開催に合わせて実施されています。

そのため、歩くだけではなく、地域のお祭りを楽しむことができます。

参加方法はいたって簡単です。

参加の流れ

  • 開催日にJRを利用して開催駅へ行く
  • 駅にてコースマップを受け取りウォーキングを開始する
  • コースマップに従い、マイペースでウォーキングを楽しむ
  • 終了後、ゴール受付にてポイントをもらう

申し込みは不要で、当日の朝、スタート時間に駅に行くと、案内の方がいるので、そこでマップを受け取り、あとはコースを自由に歩きます。ゴールしたらカウンターでポイントカードにポイントを加算してもらって終了です。

スタートの受付時間とゴールの受付時間が決められているので、それを守って、コースに出て自由に歩いて、食べて、見学して、自由気ままにウォーキングが楽しめます。

地方の駅が起点の場合は、臨時列車「ヘルシーウォーキング号」が登場することもあるようです。

休日を健康的に地域の再発見をしてリフレッシュするにはとても良いですね。

いつでもウォーク

例年、イベントウォークと同様の期間で4月~11月までに開催されています。

イベントウォークとは異なり、開催期間中の好きな日に参加することができます。

こちらも参加方法は簡単です。

  • 開催期間中にJRを利用して開催駅へ行く
  • 受付窓口でコースマップを受け取ってウォーキングウォーキングを開始する
  • コースマップに従い、マイペースでウォーキングを楽しむ
  • 受付窓口でコースマップを提示し、参加証明を受ける
  • 後日イベントウォークで、参加証明を受けたコースマップを提示してポイントをもらう

JVA公認

JRヘルシーウォーキング事務局は、JVA(日本市民スポーツ連盟)の公認加盟団体となっています。

そのため、イベントウォークでは、ウォーキングするとご褒美として歩いた距離がJVA認定されます。

ゴール受付にて、JVA認定をお願いすると、パスポートに貼付できる印影を印刷した用紙を受け取ることができます。

歩いた回数や距離でJVAの認定が受けられるのはいいよね。

JVA認定やパスポートについてはこちら↓をご覧ください。

ウオーキングステーションとイヤーラウンドコース

最後に

JR北海道のJRヘルシーウォーキングは気軽に誰でも参加できる企画です。

開催期間、開催駅などはJR北海道のニュースリリースで発表されますので時々チェックしてみてはいかがでしょう?

イベントウォークの際は、コース上にあるスポットやお店で参加者への特典が用意されたりすることが多いため、ウォーキングによる健康促進、仲間とのコミュニケーションの他にも地域の観光も楽しむことができます。

コースはおおよそ10km程度ですので、歩くだけだとすると2時間ちょっとでゴールできます。

ですが、せっかくの機会ですので、是非とも地域の再発見もして、心身ともにリフレッシュするのが良いでしょう。

JR北海道- Hokkaido Railway Company
JR北海道のポータルサイト。鉄道情報、旅行情報、関連事業情報、企業情報などを掲載。列車や宿泊の予約も可能。
いよいよJRヘルシーウォーキング2019始まる! 〜4月27日から11月30日まで33回のイベントウォーク〜
21年目の開催となったJR北海道のJRヘルシーウォーキングの開催要項がようやく発表になりました。 今年は4月27日のヘルシーウオーキングではおなじみの函館本線小樽駅から始まり、イベントウォークは11月30日までで33回、いつでもウォー...

 

ちなみにJR北海道以外のJRでも同様なイベントが開催されています。

JR東日本 JR東海 JR西日本 JR四国 JR九州

また、私鉄でも。

ウォーキングコース紹介 | 日本民営鉄道協会
日本民営鉄道協会に加盟しているウォーキン...

コメント

タイトルとURLをコピーしました