JRヘルシーウォーキング2019、次回9月22日は、銭函駅「秋を感じる潮風と浜辺の風景 石狩湾の眺望満喫、工業団地をめぐる銭函ウォーク」です。

北海道のウォーキングステーションとイヤーラウンドコース

知る

ウォーキングステーションとイヤーラウンドコース」の記事でご紹介した、ウォーキングステーションとイヤーラウンドコースは北海道にもあります。

現在(2018.11.13)のところ、北海道には12箇所のウォーキングステーションがあります。札幌市(9ヶ所)、旭川市(1ヶ所)、北見市(1ヶ所)、網走市(1ヶ所)です。

それぞれのウォーキングステーションにイヤーラウンドコースが設定されていて、「ウォーキングステーションとイヤーラウンドコース」の記事でご紹介した通り、ステーション窓口で、参加料(1コース1回200円:傷害保険料、運営管理費)を支払い、コース図を受け取って、ステーションの開設時間内にスタート・ゴールとなります。

ゴール後には、パスポートに歩行記録の認定印が押印されます。

歩いた成果が世界共通で認定されるとヤル気も出ますね。

スポンサーリンク

北海道のウォーキングステーション

北海道には12箇所のウォーキングステーションがあります。札幌市が多いのですが、いろいろな地域に認定イヤーラウンドコースができるといいなと思います。

それぞれのステーションでイヤーラウンドコースが数カ所設定されています。全体で約30コース程度です。

札幌市

旭川市

北見市

網走市

もっといろいろなところにステーションができてほしいですね!

全国のウォーキングステーションは、日本ウオーキング協会のホームページに掲載されています。

ウオーキングステーション

最後に

札幌市に偏ってはいますが、北海道にはイヤーラウンドコースが約30ほどあります。コツコツ歩いて全制覇!できたらうれしいですね。

あせらず、ゆっくり、のんびりと歩いて行こうと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました