JRヘルシーウォーキング2020 いよいよ8月からはじまる 〜7月末までイベントウォーク・いつでもウォークは中止〜

札幌苗穂地区の工場・記念館群 〜北海道遺産No.34:札幌市〜

楽しむ

札幌市の苗穂地区は「産業の街」と呼ばれています。

この地区は、豊平川の豊富な伏流水や鉄道での貨物輸送の便利さから明治時代から工業地帯として発展しました。

今も醤油製造が続け、北海道一のシェアを誇る福山酒造など、大小様々な工場や倉庫がひしめいています。

特に、JR苗穂駅周辺には北海道の産業史を語る上で欠かせない工場や記念館があります。

福山酒造

北海道鉄道技術館

サッポロビール博物館

サッポロビール博物館 〜北海道遺産No.34「札幌苗穂地区の工場・記念館群」:札幌市〜
これまでに何度か札幌市内の北海道遺産を巡る「北海道遺産おさんぽスタンプラリー」に参加してきました。 次の世代へ引き継ぎたい有形・無形の財産の中から、北海道民全体の宝物として選ばれたのが「北海道遺産」です。 札幌市の創成川から東側は「...
雪印メグミルク酪農と乳の歴史館

千歳鶴酒ミュージアム

千歳鶴酒ミュージアム 札幌市 〜北海道に生まれ、北海道が育てた、北海道の地酒「千歳鶴」〜
イヤーラウンド認定コース「冬でも安心、地下街コース(8km)」やJRヘルシーウォーキングの「産業遺産めぐりと札幌開拓の歴史を偲ぶ、苗穂ウォーク (11km)」などのコース中にある酒ミュージアムです。 歴史ある北海道の地酒である「千歳鶴...

こちらの動画もどうぞ

札幌苗穂地区の工場・記念館群(北海道遺産)

アクセスなど

この遺産に出会えるコース

「苗穂駅新駅舎開業1周年記念! 産業遺産めぐりと札幌開拓の歴史を偲ぶ、苗穂ウォーク (10.5km)」 〜JRヘルシーウォーキング2019〜
今回のJRヘルシーウォーキングは、新駅舎開業1周年の苗穂駅です。 今週は日中でも最高気温が数℃しかないというような寒い日が続いていましたが、苗穂ウォークにあわせたかのように快晴の素晴らしいお天気となりました。
「産業遺産めぐりと札幌開拓の歴史を偲ぶ、苗穂ウォーク (11km)」〜JRヘルシーウォーキング〜
昨日(2018/11/17)、JR北海道函館本線の苗穂駅舎が新しくなりました。 これまで使用されていた駅舎は昭和10年(1935年)に利用が開始されて、これまで83年に渡って使われてきた駅舎でした。 新駅舎の開業に合わせて、JR...

こんな楽しみ方もあります

「北海道遺産おさんぽスタンプラリー2019」はじまる
今年も「北海道遺産おさんぽスタンプラリー」がはじまりました。 札幌市内には北海道遺産として選定されている文化資産がたくさんあります。 スタンプラリー台紙を入手して、その遺産をお散歩しながら巡り、スタンプを集めて抽選プレゼントに応...

北海道遺産

次の世代へ引き継ぎたい有形・無形の財産の中から、北海道民全体の宝物として選ばれたのが「北海道遺産」です。北海道の豊かな自然、北海道に生きてきた人々の歴史や文化、生活、産業など、各分野から道民参加によって選ばれました。
次の世代に残したい北海道の宝物 北海道遺産
次の世代へ引き継ぎたい有形・無形の財産の中から、北海道民全体の宝物として選ばれたのが「北海道遺産」です。
札幌苗穂地区の工場・記念館群 | 各地の北海道遺産 | 次の世代に残したい北海道の宝物 北海道遺産
札幌市の創成川以東は、豊平川の伏流水や貨物輸送の利便性などによって明治期から「産業のまち」として栄え、今も福山醸造をはじめ、さまざまな工場や倉庫がひしめき、下町的な雰囲気を残している。
北海道遺産 〜次の世代へ引き継ぎたい北海道民全体の宝物〜
次の世代へ引き継ぎたい有形・無形の財産の中から、北海道民全体の宝物として選ばれたのが「北海道遺産」です。 北海道の豊かな自然、北海道に生きてきた人々の歴史や文化、生活、産業など、各分野から道民参加によって選ばれました。 これまで...

 

食絶景北海道 〜北海道の食はまさに絶景!!絶品・一品をお取り寄せしておうちで北海道気分!〜

楽しむ
スポンサーリンク
この記事を書いた人

北海道が大好き。
個性的な応援が好きで日本製鉄室蘭シャークスのファン。お散歩も神出鬼没でぶらぶらと。北海道道の駅2018年版124駅を制覇し、179市町村制覇ももう少し。ジャンルを問わず音楽大好き。元カタツムリ吹き。
#北海道バーチャル道の駅市町村巡り
Life has no rehearsal, only performances.

「ウォーキングスタイル」をフォローする
ウォーキングスタイル

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました