JRヘルシーウォーキング2020 (春夏) 始まる!? 〜春夏は4月25日から8月29日まで18回のイベントウォーク〜

旭橋 〜北海道遺産No.28:旭川市〜

楽しむ

旭川のシンボルとして多くの市民に最も愛されている橋

旭川市には石狩川、牛朱別川、忠別川など数多くの川があり、その数は大小130にもなります。

川の数が多いことから、当然のように橋の数も多く、750以上の橋が架かっているとのことです。

この橋の中でも旭川のシンボルとして多くの市民に最も愛されているのが石狩川にかかる旭橋です。

旭川市の南北を結ぶ国道40号線の重要な橋で、旭川八景にも選出されています。

旭川八景 | 旭川市
旭川市公式ホームページです。

以前は旭橋を市内電車が走っていた

橋の長さは約226m、幅員は約18mで、鋼でできたアーチ型の形状の重厚感が印象的です。

なぜ、旭橋がこのように強固に作られたかというと、旭川市には”旭川市街軌道”という市内電車が走っており、昭和31年(1956年)までは市内電車もこの橋の上を走っていました。

そのため、鉄橋のような強固な橋が必要だっというわけです。

旭川市外軌道 路線図 - 鉄道歴史地図

北海道三大名橋は、旧豊平橋、幣舞橋、そして、旭橋

北海道三大名橋は、札幌市の旧豊平橋、釧路市の幣舞橋、そして、旭川市の旭橋です。

歴史を感じさせるその姿は、アーチ橋のカーブが美しく、夕日の残像、冬の川霧など様々な表情を見せてくれます。

夕陽に浮かぶ旭橋の光景は絶景と言われています。

アクセスなど

この遺産に出会えるコース

『「三浦綾子記念文学館と外国樹種見本林」北海道遺産選定記念!常盤・神楽岡公園と文学にふれる、旭川ウォーク (11.5km)』 〜JRヘルシーウォーキング2019〜
今年4回目となったJRヘルシーウォーキング。今回は旭川駅です。 前回の琴似駅は大変良いお天気で汗ばむ陽気でしたが、今日は最高気温が12度程度とちょっと肌寒いお天気となってしまいました。 コースは、昨年の北海道遺産第3回選定で登録...

北海道遺産

次の世代へ引き継ぎたい有形・無形の財産の中から、北海道民全体の宝物として選ばれたのが「北海道遺産」です。北海道の豊かな自然、北海道に生きてきた人々の歴史や文化、生活、産業など、各分野から道民参加によって選ばれました。
次の世代に残したい北海道の宝物 北海道遺産
次の世代へ引き継ぎたい有形・無形の財産の中から、北海道民全体の宝物として選ばれたのが「北海道遺産」です。
旭橋 | 各地の北海道遺産 | 次の世代に残したい北海道の宝物 北海道遺産
旭橋は道北の中心都市旭川を流れる石狩川に架かる橋。
北海道遺産 〜次の世代へ引き継ぎたい北海道民全体の宝物〜
次の世代へ引き継ぎたい有形・無形の財産の中から、北海道民全体の宝物として選ばれたのが「北海道遺産」です。 北海道の豊かな自然、北海道に生きてきた人々の歴史や文化、生活、産業など、各分野から道民参加によって選ばれました。 これまで...

コメント

タイトルとURLをコピーしました