北海道の歴史・文化をめぐる「先人カードめぐり」が行われています。ぜひスポットを訪れてカードをゲットしよう!

京極のふきだし湧水 〜北海道遺産No.8:京極町〜

楽しむ

「京極のふきだし湧水」は国内最大級のもので、1日の湧水量は8万トン、30万人の生活水に匹敵します。

蝦夷富士「羊蹄山」に降った雨や雪解け水が濾過され、地中のミネラルを加えながら数十年の長い時間を経て流れ出る恵みの湧水です。

特に、湧水池は開拓当初より聖なる場所と崇められ、地域の人々の手によって大切に守られてきました。

名水百選に選出を機に公園を整備

昭和60年(1985年)に環境庁(現環境省)の名水百選に北海道から3つが選定されました。

  • 「羊蹄のふきだし湧水」(京極町)
  • 「甘露泉水」(利尻富士町)
  • 「ナイベツ川湧水」(千歳市・蘭越町)

この選定をきっかけにして「ふきだし公園」、道の駅「名水の里きょうごく」が整備され、年間80万人が水を求めて訪れています。

道の駅のメイン建屋である名水プラザでは、「羊蹄のふきだし湧水」を使用したコーヒーやラーメンなどが味わえるレストランもあり、人気の道の駅となっています。

環境省_名水百選ポータル

アクセスなど

この遺産に出会えるコース

北海道「道の駅」・全市町村完全制覇への道(9) ルスツ・ニセコ編
北海道「道の駅」・全市町村完全制覇への道 9回目です。 前回は、胆振・日高編として苫小牧のウトナイ湖からむかわ町、そして日高町の「樹海ロード日高」までを巡りました。 今回は、ルスツ・ニセコ編として喜茂別町の望羊中山から京極町、ニ...

北海道遺産

次の世代へ引き継ぎたい有形・無形の財産の中から、北海道民全体の宝物として選ばれたのが「北海道遺産」です。北海道の豊かな自然、北海道に生きてきた人々の歴史や文化、生活、産業など、各分野から道民参加によって選ばれました。
次の世代に残したい北海道の宝物 北海道遺産
次の世代へ引き継ぎたい有形・無形の財産の中から、北海道民全体の宝物として選ばれたのが「北海道遺産」です。
福山(松前)城と寺町 | 各地の北海道遺産 | 次の世代に残したい北海道の宝物 北海道遺産
江戸時代の日本で最後に築城された城郭で、箱館戦争では旧幕府軍と官軍の戦場となった。
北海道遺産 〜次の世代へ引き継ぎたい北海道民全体の宝物〜
次の世代へ引き継ぎたい有形・無形の財産の中から、北海道民全体の宝物として選ばれたのが「北海道遺産」です。 北海道の豊かな自然、北海道に生きてきた人々の歴史や文化、生活、産業など、各分野から道民参加によって選ばれました。 これまで...

コメント

タイトルとURLをコピーしました