次回のJRヘルシーウォーキングは 9/20 岩見沢駅『北海道鉄道140年記念ウォーク! 歴史ある鉄道財産に思いを馳せて、岩見沢ウォーク』です!

湖畔にて 〜北海道洞爺湖町 黒川晃彦氏作品〜

楽しむ

楽器を手にした野外彫刻(ブロンズ)が特徴の黒川晃彦氏の作品。

北海道洞爺湖町の洞爺湖には、湖を囲むように構成される洞爺湖町と壮瞥町が「人と自然がふれあう野外彫刻公園」として湖畔に全58基の彫刻を配し、「とうや湖ぐるっと彫刻公園」と呼んでいます。

その中の一つに、あの裸のサクソフォンおじさん『湖畔にて』が、洞爺湖温泉に設置されています。

サクソフォン吹きは、いつも通り、上半身裸で帽子姿。

洞爺湖を背に気持ちよさそうにアルトサックスを吹いています。

頭上にはハトが乗っています。

洞爺湖にお越しの際はぜひご覧ください。

洞爺湖町 - Toyako Town
洞爺湖町
黒川晃彦
黒川晃彦(くろかわ あきひこ、1946年 – )は彫刻家。1980年頃より写真を始めている。 彫刻の大半は楽器を手にした野外彫刻(ブロンズ)で、人との関係を大切にして、人々の生活の場に置かれている。 1989年には初めて”人物と...

作品詳細

湖畔にて
作家名
制作年
設置場所
黒川 晃彦1993年(平成5年)北海道洞爺湖町洞爺湖温泉

この作品に出会えるコース

洞爺湖ぐるっと一周線 〜国内でも珍しく湖の周囲をぐるっと歩ける美しいコース 歩いておきたい1000の道 北海道洞爺湖町〜
新日本歩く道紀行推進機構の「歩いておきたい1000の道」に登録された、「水辺の道」をテーマとする距離36kmの「トレイル(ロングトレイル)」コースです。

(2020.1.1)

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました