JRヘルシーウォーキング2019、次回10月20日は、苫小牧駅『太平洋の潮風と文化・芸術の融合 港湾都市の街並みと「ふるさと海岸」・苫小牧ウォーク』です。

大麻神社 江別市 〜大麻地区の「開拓祖神」として今日まで崇められている〜

楽しむ

北海道の歴史を示す自然公園 厚別・大麻地区と森林公園ウォーク」のコース中にある神社です。

北海道神社庁のホームページでの紹介文は以下の通りです。

明治33年麻畑(現在の江別市大麻の一部)に最初に入植した福屋角助が大麻の小高い丘に「八百萬神」と記した角柱を建て祭りを行っている。同年、大曲の平本与三吉の宅地にも小祠を建立し祭祀し、続いて明石石之助も小祠を建立し「十二錦山神社」として開拓者の寄りどころとした。この3つの神社に、大正8年他地区にもあった小祠2柱を合祀し、現在の位置に本殿拝殿を御造営し社名を大麻神社と呼称し、この5柱神を「開拓祖神」として今日まで崇められている。


所在地:江別市大麻宮町3番地2
例祭日:9月15日
祭神:
天照大御神(あまてらすおおみかみ)
稲倉魂命(うがのみたまのみこと)
少名彦名神(すくなひこなのかみ)
大己貴命(おおなむちのみこと)
埴山姫命(はにやまひめのみこと)

 

北海道神社庁のホームページ
【北海道神社庁<公式ホームページ>】北海道神社庁では、北海道内の神社に関する事務をとるほか、北海道独自の活動、北海道の地域活動の振興を行っております。 現在、道内の神社約600社が加盟しており、全道の神社神道系宗教法人の約8割を包括していま
錦山天満宮

このスポットが含まれているウォーキングコース

「北海道の歴史を示す自然公園 厚別・大麻地区と森林公園ウォーク (11.5km)」〜JRヘルシーウォーキング〜 春を感じながら
北海道でも雪解けが進み、春を感じられるようになってきました。 JRヘルシーウォーキングの今年の日程はおそらく今週ニュースリリースされるのではないかと思いますが、先週に引き続き冬眠後の足慣らしを兼ねて過去のコースを歩いてきました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました