JRヘルシーウォーキング2019、本日11月17日は、千歳駅『支笏湖フレ岳に端を発す、千歳川 インディアン水車と市民のオアシス、青葉公園ウォーク』です。

ウォーキングアプリaruku&(あるくと)・歩くだけでプレゼントが貰える!?

楽しむ

スマホやウェラブル端末で歩数を記録されている方も多いかと思います。

単に毎日の歩数から「今日は歩いた」「今日は歩かなかった」というよりは歩くことによって何かご褒美的なモノがあるとやる気も出ますね。

そこでスマホアプリで新感覚のウォーキングアプリがありますのでご紹介します。

『aruku&(あるくと)』とは

ウォーキングをしながら、各地の名産品がGETできるアプリ『aruku&(あるくと)』を知っていますか?

『aruku&(あるくと)』はMapionが作った、歩くだけでTポイントや地域名産品が当たる新感覚ウォーキングアプリです。

ゲームができる歩数計やアプリなどがいろいろと出ていますが、景品が当たるというご褒美付きなので楽しくウォーキングができます。

さらに、歩く途中で住民(キャラクター)と出会い、その住民からの依頼(何時間以内に何歩)を達成すると、ご褒美カードがもらえ、それによってもプレゼントの応募ができます。

歩くだけでご褒美もらえるなんでいいよなぁ〜

ウォーキングアプリ aruku&(あるくと) イントロダクションムービー

いろいろな楽しみ方がある

アプリストアの公式紹介文は以下の通り記載されています。

30万ダウンロード突破!!! \通勤・通学・帰り道が楽しくなる/ ふだんの歩きでごほうびがもらえるアプリです。GPSで住民たちを探し、指定歩数を達成して応募カードGET!様々な賞品に応募しよう。 aruku&(あるくと)は、たくさん歩くとTポイントや地域名産品が当たる新感覚ウォーキングアプリです。 嬉しいご褒美付きだから、歩数計や他のアプリよりも楽しくウォーキングが継続できます。 気になる賞品はご当地のお菓子や、ミズノのウォーキングシューズ、コンビニで受け取れるアイスなど! 今後も様々な賞品が登場予定ですのでお楽しみに! さらに『Tポイント』とも連携!

上記の紹介文にあるように、ご褒美としてプレゼントへの応募ができることもありますが、いろいろな楽しみ方があります。

歩数による全ユーザー間でのランキングやミッション、仲間でチームを作ってのランキング、さらには会社や団体として登録してのランキングなど、個人で楽しむ他にも、仲間や友人間でも楽しめる仕組みが用意されています。

一個人ではなかなか長続きしないことも、仲間がいることにより長期間に渡って継続することができると思います。

一人では長続きしないことも、誰かが一緒になって行うと結構楽しく気がついたら長期間続いていたということも多いですものね。

また、以下に記すようにウォーキングコースも登録されているため、単なる歩数だけではなく、コースを楽しむという観点でも一つ楽しみがプラスされています。

 「1000の道」がウォーキングコースとして設定されている

「aruku&(あるくと)」には、全国のウォーキングキースが登録されています。

その中に、本サイトでもご紹介した「新日本歩く道紀行100選」のコースが含まれています。

この前このサイトでもご紹介した「1000の道」ってやつですね。

コースの説明やスポット、コース地図などがアプリ上で見られるようになっていて、コースに挑戦し、スポットを通過することによりご褒美のカードやゴールド、さらにはコース達成時のポイントが得られるようになっています。

単にコースを歩くだけではなく、アプリを楽しみながらのウォーキングを行えるようになっています。

それ以外でも地域独自のコースが登録されているため、気軽にコースウォーキングを楽しめるのではないかと思います。

iOS、androidのどちらも対応していますので、一度お試しください。

あるく&(あるくと)の中には、本サイトのチーム「walkingstyle」もありますので、是非チームへ参加して一緒にウォーキングしましょう!

公式サイト

aruku&(あるくと)
「aruku& (あるくと)」はスマホを持って歩くだけで日本全国、地域の名産品が無料で当たる一歩先ゆくウォーキングアプリ。あなたの一歩が宝にかわる!

aruku&(あるくと)- 歩いて当てよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました