JRヘルシーウォーキング2022(春夏) 始まる! 〜春夏は4月29日から8月28日まで15回のイベントウォーク〜

サクラの季節 ぶらり小樽散歩 (約5.8km) 〜桜の名所と老舗の味めぐり〜

歩く

サクラ前線がゴールデンウィークを前にようやく北海道にも上陸し、道内各地で桜の見頃を迎えています。

最終ゴールの根室は今月中旬以降で見頃となるようですが、札幌を中心とした道央圏ではもうすぐサクラも終わりを迎えようとしています。

ゴールデンウィークの後半に入りお天気もぐずついた様子でしたが、こどもの日を迎えて絶好のオサンポ日和となったので小樽へオサンポへ出かけました。

今回のコース

花園銀座商店街(通称:花銀)の公園通りから水天宮へ向かい、海側へ降りて堺町通りへ。

そのまま北運河まで運河沿いを歩いて、運河公園、その後、旧手宮線線路沿いを通って、再び花銀へ戻る約5.8kmほどのコースです。

途中、古くからあり市民にはよく親しまれている老舗へ立ち寄り、お腹を満たします…

見どころ・スポット

花園橋

花園橋のサクラとJR函館本線

線路の上を渡る橋はどこにでもあるように思いますが、花園橋周辺のサクラはとてもステキです。

線路脇の土手には大きく育ったサクラが並木になっており、大きく枝を伸ばしています。そのサクラの横を走って行く列車の姿は、とても印象的でゆったりと時間が流れるような感覚になります。

ステキなサクラですねぇ〜。電車もちょうど通過したんですね。

水天宮

水天宮

水天宮もとてもサクラのキレイなところです。

多くの方が写真を撮ったり、ベンチで休憩して景色を眺めたりしていました。

風もさほど吹いていなかったため、とても暖かく感じました。

水天宮からのフェリーターミナルと勝納埠頭

勝納埠頭、フェリーターミナルがよく見渡せとても印象的でした。

ここからフェリーに乗って、優雅に旅をしたい思いがしたのは私だけではないかもしれません。

秋の水天宮もいいけど、春もとってもいいな。”船の旅”行きてぇなぁ〜。

小樽の街の和すいーつ 円甘味 (あるあまみ)

円甘味の色とりどりのバームクーヘン
“トリさんからのおすそわけ”
小樽市入船町にある小樽石蔵バウム 円甘味

おいしいおやつを買おうと、小樽オルゴール堂の近くにある円甘味さんへ立ち寄りました。

ここの堅焼きバウムは歯応えと味が好きです。

今回は、”しっとりやわらかいバウム”と、パッケージがかわいい”トリさんからのおすそわけ”を購入。

そしてオプションは、やわらかいバウムの切り落としが8個も入ってお値打ちの”バウムの端っこ”。

円甘味さんのバウムは美味しんですよね〜。私も何度か買いに行ったんですけど、どれも美味しくて、サイズアップが…ふふ..

全国各地の百貨店やアジア圏(シンガポールなど)などで開催される北海道物産展に出展されています。また、オンラインショップからのお取り寄せもできますので、ぜひ一度お召し上がりください。

小樽運河・運河公園

浅草橋から眺める小樽運河

小樽運河にも以前ほどではないものの人出が少し戻っているようでした。

多くの旅行者が写真を撮ったりして思い思いに楽しんでいました。

運河公園

中央桟橋からさらに進んで、北運河へ向かいます。

北海製罐の旧工場建物を過ぎて、程なくして運河公園があります。

ちょうどサクラの時期でもあり、噴水にも水が張られ、お天気もく、とてもキレイで印象的した。

芝生のエリアでは、お弁当を持参して、レジャーシートを敷いてランチを楽しでいるグループもいらっしゃいました。

運河公園の噴水、随分と大きな池の中にあるんだな。観光客の姿はほとんどないから、静かでいいよな。ここは穴場なんじゃないかな。

旧手宮線

北海道遺産 小樽の鉄道遺産・旧手宮線
快走するトロッコ

運河公園から旧手宮線跡地へ向かいます。

何度も通っているこのエリアですが、今日はちょうどレールカーニバルというイベントが開催されていました。

家族連れがトロッコに乗って、レールの上を快走しているのが印象的でした。

意外とトロッコってスピードがあるんですよね!

タイ焼き・焼きそば どんど

小樽で”どんど”と言って知らない人はいないくらいなソールフードの焼きそばです。

JR小樽駅前の長崎屋地下1階にあります。

ちょうどお昼になったので、久しぶりにいただきました。

焼きそば(並)が300円、焼きそば(大盛り)が350円、焼きそば(ジャンボ)が400円。

目玉焼き(卵)やチャーシューをトッピングするたびに50円が加算されるほどのお値段です。

次から次へと来店があり、人気なのは、大盛り卵チャーシュー(450円)のようでした。

“どんど”かぁ〜…コスパ最高なんだよな。混んでるのわかるわ〜。いつ行っても席埋まってるんもんな。

花園銀座商店街 (花銀)・コロンビア・澤の露本舗

サクラに飾られた花銀
コロンビアの大きなアップルパイ
澤の露本舗の”澤の露”(水晶飴玉)

“どんど”で焼きそばを食べ終わり、都通り商店街、サンモール一番商店街を通って、花園銀座商店街(通称:花銀)へ向かいます。

花銀の入り口にある”澤の露本舗”で何年振りかに”澤の露(水晶飴玉)”を購入しました。

この飴は、砂糖のみで作られており、大きく丸く、透き通っているので、”水晶飴玉”として名の知られた銘菓です。

飴が透き通っていますね!きれいです!

“どんど”で焼きそばを食べたのですが、その後に楽しみにしていたものがあります。

喫茶コロンビアの”アップルパイ”です。

ここのアップルパイはとっても大きくて、パイ生地を薄く何重にも重ねて焼いたことがわかります。

さっくさくのパイ生地と甘さ控えめなリンゴがとても良い関係で美味しいのです。

おやつも食ったのか!俺もアップルパイ食いたかったな!

美味しいものを堪能して、再びスタート地点の公園通りに戻り、今日のオサンポは終了です。

最後に

お天気にも恵まれて、小樽を計画もなくぶらぶらしました。

昨年、一昨年から見れば観光客の姿も多くなり少し活気づいた感じがしましたが、外国人の姿はほとんどなく、全盛期と比べればまだまだと感じました。

また、以前は観光客が立ち寄っていたお店も閉店していたりと所々に寂しい風景も見え隠れしているのが印象に残りました。

まだまだざわざわしているようですが、これから、ますます暖かくなって、オサンポにはもってこいの季節となります。

また、ふらっとオサンポしてみたいと思います。

(2022.5.5)

ブログランキング・にほんブログ村へ
歩く楽しむ
スポンサーリンク
この記事を書いた人

北海道が大好き。 個性的な野球応援が好きで日本製鉄室蘭シャークスのファン。お散歩も神出鬼没でぶらぶらと。北海道124道の駅を制覇し、市町村制覇も離島を巡ればコンプリート!。また、ジャンルを問わず音楽大好き。元カタツムリ吹き。
最近は、アウトドアにもちょっと興味あり、沼に落ちそうになっている。
#北海道バーチャル道の駅市町村巡り
Life has no rehearsal, only performances.

「ウォーキングスタイル」をフォローする

コメント

ウォーキングスタイル
Translate »
タイトルとURLをコピーしました