八戸でみたゆめ Vol.2 「幸せな地球の物語」〜幸せは苦しみや辛さも含めて幸せなのです〜

一番人気の絶品アップルパイ・ガトーショコラは最高だった 〜お店の畑で育てたフルーツを贅沢に使用したスイーツ〜

楽しむ

Twitterで知った岩見沢市にある美味しそうなアップルパイ。

早速、市場調査へ出かけました。

一路、岩見沢市へ

札幌からオロロンライン(国道337号)を使って岩見沢市へ向かいます。

途中、当別町の「北欧の風 道の駅 とうべつ」を通り、道央道 江別東ICのところまでまっすぐ進みます。

さらに農道を進み、JR室蘭本線志文駅方向へ向かいます。

途中、南幌町の田園風景は秋晴れでとても爽やかでした。

ほどなくして岩見沢市の志文本町市街にあるお店へ到着です。

タルトとパイのお店「haa-mo(はぁーも)」

お店のホームページにはこのように書かれていました。

お店の畑で育てたフルーツを使用した、美味しいスイーツを販売しております。
ひとつひとつ愛情込めて作るスイーツは、甘さを控えめにすることで素材本来の美味しさを味わっていただけます。

中でも、りんご半分がまるごと入った贅沢なアップルパイは、
サクサクっとした食感と甘いりんご、濃厚なカスタードクリームをたっぷりと詰め込んだ当店自慢のスイーツです。

小さなお店ですが、愛情たっぷな様子が実際に訪れて見てとてもよくわかりました。

お値段も一つ250円程度なので、とってもリーズナブルで、これが適正価格なんだろうなと考えていました。

今時のスイーツは高すぎると感じていたので、手軽に食べられる本格スイーツが発見できてとてもよかったです。

今回は、アップルパイ、ガトーショコラ、シフォンケーキ、いちごタルトを購入しました。

アップルパイは、りんごを半個使用し、甘さ控えめでさっぱりしています。

ガトーショコラは、濃厚なチョコレートでしっとりとなめらかです。

いちごタルトは、タルト生地がクッキーのようでとってもサクサクです。

この他にもシュークリームやフルーツタルト、チョコスティックなどとても魅力的なスイーツがあります。

これは次回のお楽しみ!

当別町のレクサンド記念公園

帰り道、絶好の秋晴れだったので、当別町のレクサンド記念公園へ立ち寄り、風景を楽しみました。

期待していた通り、遠くは手稲山や石狩湾が望め、とても気持ちがよかったです。

「田園風景とスウェーデンヒルズの丘 夏の風物詩、夏至祭・石狩太美ウォーク (12.0km)」〜JRヘルシーウォーキング〜 春を感じながら
北海道でも雪解けが進み、春を感じられるようになってきました。 JRヘルシーウォーキングの今年の日程はまもなくニュースリリースされると思いますが、一足先に過去のコースを歩いてきました。

お店の場所

タルトとパイのお店「haa-mo(はぁーも)」

大自然の中で作る愛情たっぷりスイーツ|はぁーも
北海道岩見沢市にある手作りスイーツのお店「haa-mo(はぁーも)」では、人気のアップルパイをはじめ、さまざまな手作りスイーツを販売しております。ひとつひとつ愛情込めて作る自慢のスイーツを是非、お召上がりください。皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

※2020.10.11現在、haa-mo上志文町店は休店となっていますのでご注意ください。

(2020.10.11)

 

楽しむ
この記事を書いた人

北海道が大好き。 個性的な応援が好きで日本製鉄室蘭シャークスのファン。お散歩も神出鬼没でぶらぶらと。北海道124道の駅を制覇し、市町村制覇も離島を巡ればコンプリート!。また、ジャンルを問わず音楽大好き。元カタツムリ吹き。
最近は、アウトドアにもちょっと興味あり、沼に落ちそうになっている。
#北海道バーチャル道の駅市町村巡り
Life has no rehearsal, only performances.

「ウォーキングスタイル」をフォローする
ウォーキングスタイル

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました