JRヘルシーウォーキング2019、次回10月20日は、苫小牧駅『太平洋の潮風と文化・芸術の融合 港湾都市の街並みと「ふるさと海岸」・苫小牧ウォーク』です。

楽しむ

ウォーキングやドライブも、ただ歩いたり移動したりするだけではもったいない!

せっかく、その地へ行ったのなら、美味しいものや、美しい景色、その地の歴史などを楽しんで、再発見したい。

ライターではないので、特に素晴らしい写真を撮ったり、気の利いた文章は書けませんが、その記録です。

記事一覧

楽しむ

「北海道遺産おさんぽスタンプラリー2019」はじまる

今年も「北海道遺産おさんぽスタンプラリー」がはじまりました。 札幌市内には北海道遺産として選定されている文化資産がたくさんあります。 スタンプラリー台紙を入手して、その遺産をお散歩しながら巡り、スタンプを集めて抽選プレゼントに応...
楽しむ

白鳥大橋の道 〜室蘭市〜 (道番号45)

室蘭市の室蘭港をまたぐ白鳥大橋はハクチョウが羽を広げた姿に似ており、湾にはハクチョウが多数飛来し、その名がついています。 白鳥大橋は地場産業技術の結晶 構想から着工まで数十年、完成まではさらに10数年を要し、寒冷地での建設は試行錯誤だっ...
楽しむ

天に続く道 〜斜里町〜 (道番号80)

オホーツクの斜里町から小清水町までを国道、農道、町道で結ぶ28.1kmの道です。 ほぼ一直線の道が、起伏を繰り返して空に吸い込まれるように続きます。 空に向かってまっすぐ 10年ほど前から口コミで広がり、今では観光バスのル...
スポンサーリンク
楽しむ

パ酒ポート 〜お酒から広がる可能性によって北海道をさらに元気にする大人のスタンプラリー〜

パ酒ポートは、8年目を迎えた、日本酒蔵、ワイナリー、ブルワリー、ウイスキー醸造所、焼酎醸造所などを巡ると、たくさんの特典が受けられる大人のスタンプラリー帳です。 パ酒ポート 公式ホームページより 「道産酒」×「地域の食」×「ツ...
楽しむ

田中酒造 亀甲蔵 小樽市 〜北海道産の米を100%使用し、地酒造りを1年中行う全国的にも珍しい四季醸造蔵〜

小樽市にある田中酒造亀甲蔵は、1000の道「小樽の酒造所と観光スポットをめぐるコース」やJRヘルシーウォーキングの小樽駅、南小樽駅開催などのコース中に含まれる造り酒屋です。 創業は現在の田中酒造本店の地に明治32年(1899年)と歴史...
楽しむ

千歳鶴酒ミュージアム 札幌市 〜北海道に生まれ、北海道が育てた、北海道の地酒「千歳鶴」〜

イヤーラウンド認定コース「冬でも安心、地下街コース(8km)」やJRヘルシーウォーキングの「産業遺産めぐりと札幌開拓の歴史を偲ぶ、苗穂ウォーク (11km)」などのコース中にある酒ミュージアムです。 歴史ある北海道の地酒である「千歳鶴...
楽しむ

琴似神社 札幌市 〜北海道開拓初期の屯田兵入植の時から琴似地区を見守る〜

イヤーラウンド認定コースである「発寒河畔公園と琴似屯田兵歴史コース(10km)」やJRヘルシーウォーキングの「西野緑道、琴似発寒川の桜を訪ねる・琴似ウォーク(11.0km)」などのコース中にある神社です。 札幌市営地下鉄東西線琴似駅か...
楽しむ

大麻神社 江別市 〜大麻地区の「開拓祖神」として今日まで崇められている〜

「北海道の歴史を示す自然公園 厚別・大麻地区と森林公園ウォーク」のコース中にある神社です。 北海道神社庁のホームページでの紹介文は以下の通りです。 明治33年麻畑(現在の江別市大麻の一部)に最初に入植した福屋角助が大麻の小高い丘に「...
楽しむ

そば処 名人傍 旭川市 〜創業明治43年の味わいはしみじみと伝わってくる〜

意外と知られていないかもしれませんが、旭川市は北海道でそばの生産量が第3位となっています。 江丹別そばとして旭川市西部の山間地域で主に生産されています。 北海道を代表する産地でそばを楽しむならココというお店です。 JRヘル...
楽しむ

ウォーキングアプリaruku&(あるくと)・歩くだけでプレゼントが貰える!?

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました