次回のJRヘルシーウォーキングは 9/20 岩見沢駅『北海道鉄道140年記念ウォーク! 歴史ある鉄道財産に思いを馳せて、岩見沢ウォーク』です!

2020-01

楽しむ

札幌駅前地下歩行空間「チ・カ・ホ」 〜札幌市中央区〜 (道番号27)

愛称は「チ・カ・ホ」。 JR札幌駅から大通を結ぶ520mの歩行者専用道路です。 長年の市民の夢 「雨も雪も気にせず、いつでも札幌駅から大通まで歩ける」 という長年の夢が2011年3月12日に叶ったのです。 「チ...
歩く

「冬でも安心、地下街コース(8km)」 〜YR30特別企画(北海道) イヤーラウンド認定コース〜

正月もすっかり終わって、運動不足になってきました。 イヤーラウンドコースでは、"YR30特別企画(北海道)"がスタートしています。 先の記事にも記した通り、JVA(日本市民スポーツ連盟)の初回認定(登録)が終わったので、...
楽しむ

JVA(日本市民スポーツ連盟)の記録登録証が届く 〜10回記録後の初回認定〜

一昨年秋にイヤーラウンドコースを初めてウォーキングして以来、JR北海道のヘルシーウォーキングに参加してきました。 参加記録証、距離記録証を初めてゲットしたときに書いたのが下記の記事です。 今回、参加記録が10回となり参加...
楽しむ

稚内港北防波堤ドーム 〜北海道遺産No.1:稚内市〜

稚内港はサハリン渡航の玄関口として建設 北海道の港湾は、石炭の積み出しや漁港に関連する由来が多いですが、稚内港は樺太(サハリン)への渡航の玄関口として建設されたことがほかの港湾とは異なります。 稚内-樺太大泊間の旧稚泊航路整備の一環...
楽しむ

サッポロビール博物館 〜北海道遺産No.34「札幌苗穂地区の工場・記念館群」:札幌市〜

これまでに何度か札幌市内の北海道遺産を巡る「北海道遺産おさんぽスタンプラリー」に参加してきました。 次の世代へ引き継ぎたい有形・無形の財産の中から、北海道民全体の宝物として選ばれたのが「北海道遺産」です。 札幌市の創成川から東側は「...
知る

北海道遺産 〜次の世代へ引き継ぎたい北海道民全体の宝物〜

次の世代へ引き継ぎたい有形・無形の財産の中から、北海道民全体の宝物として選ばれたのが「北海道遺産」です。 北海道の豊かな自然、北海道に生きてきた人々の歴史や文化、生活、産業など、各分野から道民参加によって選ばれました。 これまで...
楽しむ

湖畔にて 〜北海道洞爺湖町 黒川晃彦氏作品〜

楽器を手にした野外彫刻(ブロンズ)が特徴の黒川晃彦氏の作品。 北海道洞爺湖町の洞爺湖には、湖を囲むように構成される洞爺湖町と壮瞥町が「人と自然がふれあう野外彫刻公園」として湖畔に全58基の彫刻を配し、「とうや湖ぐるっと彫刻公園」と呼ん...
スポンサーリンク
Translate »
タイトルとURLをコピーしました