北海道の歴史・文化をめぐる「先人カードめぐり」が行われています。ぜひスポットを訪れてカードをゲットしよう!

おはよう散歩道~市民が守りぬいた森~青葉公園コース(5.0km) 千歳市 〜すこやかロード〜

歩く

北海道健康づくり財団の「すこやかロード」に平成18年度(2006年度)に認定されたコースです。

千歳市の青葉公園内を巡るコースで森林の中を気持ちよく歩くことができます。

コース図

おはよう散歩道

千歳市の青葉公園内を巡るコースです。路面は舗装されてはいませんが、整備されているため足の負担を軽減してくれるので快適なウォーキングを楽しめます。小さいお子様からご年配の方まで安心して歩くことができます。

コースの途中には腰を下ろせるベンチや公共施設のお手洗いも利用でき、森林の中を気持ちよく歩くことができます。

また、冬にはクロスカントリーやノルディックウォーキングを楽しむことができます。

コース中のスポット

千歳市図書館前を通り、青葉公園へ入ります。

テニスコートの向かい側を右折してスポーツセンター方向へ向かいます。

スポーツセンター前を通過して、青葉公園橋を渡り左折し、サイクリングロードへ入ります。

サイクリングロードは整備されているため歩きやすいです。

立派なおはよう橋を渡って青葉公園の森林の中へ入っていきます。

おはよう橋から森林へは結構な登りとなります。緩やかにのぼるクネクネした道を通るか、階段を利用して一気にのぼるかを選択できます。

登りきったあとは、3.0kmのコースであれば左へ、5.0kmのコースであれば右手に続く遊歩道を進みます。

今回ご紹介するのは5.0kmのコースとなりますので、右手に進みます。

森林の中の遊歩道は、舗装はされていませんが、整備されています。また、所々にベンチなどがあり、疲れた際には休むことができます。

また、鳥のこえや、風の音なども聞こえるため、一休みしながら音も楽しむと良いでしょう。

青葉公園内には、ラグビー場、サッカー場、野球場、陸上競技場、テニスコートなど各種スポーツ施設が充実しています。

また、バーベキューができるピクニック広場や、冒険の森、芝生広場など、大人も子供も楽しめる施設もたくさんあります。

このような施設の中を歩いているとあっという間に歩けてしまうのがこのコースの魅力かもしれません。

陸上競技場のトラックは青くとても印象的です。

園内を一周してスタート地点の図書館前に戻り、ゴールとなります。

ゴール後は、ぜひ、千歳の守護神である千歳神社へ参拝して、安全に散歩ができたことへの感謝を。

コース概要

タイプ・距離・時間・エクササイズ値Oタイプ・3.0km (2.2EX)・5.0km (3.7EX)
案内標識全体案内板:有  コース標示:無
マップ(予定)
照明
自然性青葉公園内の深い森の中のコース
休憩施設等あずまや・ベンチ・トイレ・車椅子用トイレ
問合せ先千歳市役所 0123-24-3131
特徴冬期間はノルディックスキー・ノルディックウォーキングができる

千歳市にはこの他にも手軽なウォーキングコースがたくさんあります。

下記の千歳市のホームページで紹介されていますのでご覧になってみてはいかがでしょうか?

ちとせウォーキングマップ

(2019.11.17)

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました