JRヘルシーウォーキング2019、本日11月17日は、千歳駅『支笏湖フレ岳に端を発す、千歳川 インディアン水車と市民のオアシス、青葉公園ウォーク』です。

清流・喜茂別川を見ながら蝦夷富士・羊蹄山の自然の雄大さを感じさせる道

1000の道

新日本歩く道紀行推進機構の「歩いておきたい1000の道」に登録された、「ふるさとの道」をテーマとする距離5.2kmの「トレイル(ロングトレイル)」コースです。

コース概要(公式サイトより)

喜茂別町は羊蹄山(蝦夷富士)が一望できる自然に恵まれた豊かな景観を持つ町であります。
また、尻別川や喜茂別川などの清流があり渓流釣りのマニアには憧れの河川となっています。
山々の雄大さと美しさは来る人の目を和ませてくれます。また、アスパラガスの生産地として有数で、その原点である清流に沿って歩き、自然の森と豊かな畑の間を境界にしたような道をたどり北海道の雄大さを感じてください。

コース図

距離:5.2km 所要時間:90分 高低差:-m

みどころ・スポット

清流・喜茂別川を見ながら蝦夷富士・羊蹄山の自然の雄大さを感じさせる道
  • START:1
    郷の駅ホッときもべつ
    ガルバリウム鋼板貼りのスタイリッシュな外観。平成22年春にオープンしたばかりの「多目的ホール」を備えたコミュニティセンターです。フードコーナー、お土産コーナーがあり、ニセコ、洞爺湖など観光地に向かうドライブの立ち寄りどころとして最適です。
  • 2
    河川公園
    平成4~5年に喜茂別川の堤内地を親水公園として整備。駐車場、ベンチ、遊戯施設を設置。
  • 3
    お大師山
    喜茂別小学校のグランド側にあるとても小さな山は、「お大師由」、「観音山」と呼ばれ親しまれています。春は桜やつつじが咲き、秋には紅葉で美しいこの山は、かつて喜茂別弘法協会(本尊・弘法大師)のあった場所。薬師如来・千手観音・大目如来など、新四国八十八ヵ所の88体の仏像が安置されています。
  • 4
    喜茂別川
    清流日本一となった尻別川水系の支流であり、シーズンとなるとフライによる渓流釣りが盛んに行われています。
  • 5
    羊蹄山
    蝦夷富士こと羊蹄山、北海道南西部に位置する標高1898mの円錐形の成層火山です。コース内全線から見ることができます。(START地点の「郷の駅ホッときもべつ」方向に振りかえると見えます)
  • 6
    喫茶・食堂
    折返し地点となるところに一休みと食事の取れる店がある。カフェフォレストシーンで月・火曜日が定休日です。

    http://www.forestscene.net

  • GOAL:7
    郷の駅ホッときもべつ
    来た道を戻り、郷の駅ホッときもべつがゴールです。

羊蹄斬は蝦夷富士とも言われていて、四季を通じて雄大さを感じられる山ですね。喜茂別町にはとっても美味しいビザやさんもあるので、このコースは是非とも訪問してレポートしたいと思います。

1000の道公式サイト

清流・喜茂別川を見ながら蝦夷富士・羊蹄山の自然の雄大さを感じさせる道
清流・喜茂別川を見ながら蝦夷富士・羊蹄山の自然の雄大さを感じさせる道の詳細ページです。新日本歩く道紀行 100選シリーズの1000の道コース検索です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました