北海道の歴史・文化をめぐる「先人カードめぐり」が行われています。ぜひスポットを訪れてカードをゲットしよう!

『北海道「道の駅」・全市町村完全制覇への道』も残りわずか

pochiのぼちぼち

道の駅のスタンプラリーがきっかけで始めた『北海道「道の駅」・全市町村完全制覇への道』も残りわずかとなりました。

道東と道北・オホーツクを残すのみとなりました。

ただ、離島の奥尻、利尻・礼文、天売・焼尻の各島はゆっくり楽しみたいこともあり、今後計画しようと思います。

残りの道東と道北・オホーツク、まずは、道東から攻略しようとルートを考えていました。

でも札幌から道東は遠い

しかしながら道東は札幌からは意外と遠いんです。

特急列車と利用しても札幌から釧路までは4時間から4時間半程度はかかります。

車で行くとすると、googleマップで経路を見ても約300kmあります。釧路から根室まではさらに約120kmです。

赤丸印あたりの道の駅と市町村を、札幌からスタートして釧路、根室、知床を2泊3日で巡り道東コンプリートを目指します。

北海道の広さを理解する

札幌から釧路まで約300kmということを前述しましたが、「北海道は大きい、広い」ということは聞いたことがあってもどれくらいなのか?と、先日ウェブ上で話題になっていました。

MAPfrappeというサイトで任意のところを他の地域と比較することができます。

北海道を本州に重ねた地図を作ってみましたが、どうでしょう?すごい面積です。

名古屋を札幌あたりとして置いてみました。

今回計画している道東巡りは、名古屋を出発して関東を巡るような感じですね。

北海道ファンマガジンのサイトでは、ヨーロッパや韓国などの国々と北海道重ね合わせた地図が公開されていますのでみてみてください。その広さ、大きさがわかるはずです。

北海道のサイズを他の国と比べてみました!
 MAPfrappe というサイトがあります。英語サイトなので、英語が苦手な方は難しいかもしれませんが、簡単に言うと、国土比較サイト。サイト上には2つのGoogleMapがあって、一方の地図で比較した
MAPfrappe - About

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました